水換え

約150Lの換水です
こちらも2ヵ月経っているものの、殆どコケは生えてません
ただし、LRの糸状コケは毟っても毟っても茂ってくるんですけどね(^^;
狭い小さな水槽だと、アカツメが大いに役に立ったのですが、大きいと全く「役立たじゅ~」です
因みに10匹以上は入ってる筈ですが、残餌などの方を食べてるのでしょうか?

水換え

約80Lの換水をしました
綿にも茶ゴケが生え、少し目詰まりしてきてましたので、交換しました
かなり気にはなっていたのですが、水換えまで我慢してました
こちらは生餌の影響でしょうか?(て言っても2匹しか入ってないのですが)
茶ゴケが生えやすいですね
水槽ガラス面もコケちゃいます
吸着剤も効果ありません

水換え

約150Lの換水をしました
気が付けば、2ヵ月も経ってました
道理でコケだらけな訳です
まあ、こちらはエサの量も多いですけど(^^;
自分的には1月程度のつもりでしたが、翌々考えたら、正月前は何もしてなかった(笑)
コケだらけになったのは、ここ2週間くらいの間ですけどね

そう言えば、どうやって入ったのかは分からないのですが、濾過槽のスノコの下に、アマクサヨウジが落ちてます
ヘドロっぽい泥のようなものが少し溜まってますので、エサになるような微生物がいるのでしょうか、もう彼是1年半くらい経ってます

メタハラ

今日、エサやりをしてる時の事なのですが、突然バチバチバチという音とともに、250Wのメタハラが消えてしまいました
ガラス面に煤のようなものが付いており、嫌な予感はしたのですが、30分後にスイッチを入れてもやはり点きませんでした
ばらしてみると、↓な事に
DSC03722-1.jpg

DSC03723-1.jpg
電極部分が熔けちゃいました
中古購入ですが、まだまだ使えるやつでした
アストロビーム球って新品で買うとめちゃ高いんですよね

原因ですが、本体側のFC2ソケット電極の接触不良でショートしたようです
何故そうなったか?
それは↓
DSC03726-1.jpg
これがFC2ソケット
作りが雑いのか、左側のは歪んでます

DSC03728-1.jpg
その中の電極部分ですが、普通はバネみたいなもので、こんな感じに閉じてます
メタハラ球は、吊り下げてる感じになるので落ちないように挟んでいるのでしょう

DSC03729-1.jpg
で、そのバネが酸化で朽ちたのか、はたまた熱で熔けたのか
それで電極が開いてしまい、接触不良でショートしたようです

DSC03730-1.jpg
こんなになりました

FC2ソケットは、普通に買ったら1セット1万円くらいする
ヤフオクなら1個2500円1セットでも5000円
それより球の方がイタイ

練り餌

今回アサリを混ぜずにお試しで少し作ってみました

内容

シュア
テトラミン
ベジタブルスティック
オリジナル飼料
ビール酵母
粉末麦芽
トレハロース

全て目分量です

最後に薄力粉を塗しながら練り上げました

与えてみたところ、問題なく食べました

105日目

ゴマチョウ
55mm→61mm(6mmアップ)
月8mm前後のペースで成長してます

第二弾!!

二号機で~す
DSC03721-1.jpg
これは自分の分です
こっちの方が、上級グレード